FC2ブログ
山滑り、川下りを中心に活動中 AlpackaRaftについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/17 バイクで登場
P1010439_20110922124750.jpg
Hさん、関東方面からバイクで登場です。パックラフト、PFDなど装備一式積んで来られました。交通費もやすく上がるしいいですね!

P1010400.jpg
きれいな景色なのですが、バックの木に覆いかぶさろうとしている植物はアレチウリ(荒れ地瓜)といって、駆除の対象になっている外来生物です。

すごい繁殖力ですので、ツアーに参加されたみなさんも種を持ち帰らないように気をつけましょう。(装備の洗い場などに生えてたら注意です!抜いてください)


9/13 ULリバーツーリング
P1010209.jpg
パソコンこわれててしばらく更新をおこたってました。

ウルトラライトなギアのショップとして知られる『Hiker's Depot』の皆さんとアメリカでクラス4、5のカヤックを楽しむMr.Fukuti氏(日本人)が遊びに来てくれました。

みなさんもちろんマイボートで、Fukutiさんのボートにはなんとサイストラップ(ひざを固定するストラップ)が!

サイストラップを導入することによりロールが可能になります(要練習)


ちなみにこのカスタムは、AlpackaRaftではエントラップメント(緊急時、体が抜けなくなること)の危険性があるということで推奨していません。導入するときは自己責任です!


『Hiker's Depot』の土屋さんいわく、パックラフトは『ULリバーツーリング』だそうです。なるほど、持ち運びも回送も気軽にできるパックラフトのメリットを言い当ててて、さすがです。

みなさんの個性が表れたAlpackaRaftかっこよかったです。
今日は大盛況
P1010140_20110912224527.jpg
今日はレスキューのプロのみなさんとトレーニング&ダウンリバーで犀川に行きました。

今までで一番多い人数で下りました。にぎやかでした!
密集して下ったり、広く長い隊列で下ったり、目でも楽しめました。

>>続きを読む
奈良井川ムービーUPしました

ちょっと前の奈良井川ツアーのムービーUPです。

ここはPR3レベルである程度慣れた人にちょうどよい感じです。
ただ春の雪解けや、雨の後などの水が多い時のみ、使用してます。


これくらいのレベルになると、あまり間を開けないで
ツアーに参加していただいた上で参加された方がいいかと思います。

続けて参加された方が操船テクニックが身につきやすいです!


……………………………………………………………………………………………………………
www.sunnyemotion.com
自分で漕いで川下り! !パックラフティングアドベンチャー!
サニーエモーション ダウンリバーツアー
乳川から犀川へ
P1010063.jpg

長野県安曇野はそれほど台風の影響がなく、どこも程よい増水でした。
リピーターのYさんと乳川から穂高川をへて、犀川まで下りました。

最初はほんとに小さな流れですが、支流を合わせてどんどん大きな川になります。結構水が多く、過去に通れなかったところも下れたりで、楽しかったです。

Yさんは最初のツアーが穂高川で、今回もそのセクションを通過したのですが、回を重ねるごとに水の上で自由に動けるようになっていることを感じていただけたのではないでしょうか。


最後に、今回の台風で亡くなられた方々に心よりおくやみ申し上げ、復旧を願います。

さらに増水、奈良井川
P1010016.jpg
リピーターMRさんと、昨日に引き続き奈良井川へ。昨夜この辺りは強く降ったようで、さらに増水!ピーカンハイウォーターです。

水量多くて、午前の部早めに終わったので、いつもとちょっと場所を変え、ハイクでスタートへ。適当に丸めてライフジャケットに固定しました。

>>続きを読む
PR3 奈良井川!
P1000976.jpg
リピーターのSさんチームと、最近の雨でここしばらく調子のよい奈良井川に行ってきました。ここは増水している時だけオープンする貴重なセクションです。雨が降っている時が旬です!


P1000944.jpg
瀬もさることながら、周りの景色が素晴らしいです。
>>続きを読む
安曇野っていいとこですね
P1000817.jpg
ツアーに参加して頂いたMさんは、カナダでテント泊しながらのカヌートリップや、四万十川などに行かれていて、アルパカラフトに興味持っていただいたようです。雨でちょっと増えた高瀬川と、万水川に行ってきました。

高瀬川下流部は雰囲気のいいところです。Mさんに
「ちょっとカナダみたいじゃないですか」と聞いたら
「そうですね。電柱が見えなければそんな感じですね」と言っていただきました。

もちろん実際は全然違うんでしょうけど、雰囲気味わえるんじゃないでしょうか。
8/15 TRDR犀川
P1000738.jpg
いろいろなアウトドアスポーツに取り組むHさんKAさん
パックラフトも余裕です。
>>続きを読む
余裕の皆さん
P1000484.jpg
ダッキー経験者のNさん御一行様とツアーに行ってきました。
皆さん経験者だけあって、乗っていきなり問題ない感じ!

P1000470.jpg
昼は日陰で昼寝です。パックラフトは最高のソファです。

>>続きを読む
雨を逃さず高瀬川へ
高瀬上橋水位:-1.57↓ 十日市場水位:0.33↓ 大町ダム:36→26t
P1000417.jpg
マイパックラフトで参加していただいたリピーターのYさんと、高瀬川に行ってきました。Yさんヘルメットの上にはGoProも!いい映像撮れたでしょうか。

最近この辺りはほんとに雨続きで、通常、夏はほとんど渇水中の高瀬川も復活!
このタイミングで行けてよかったです。


※サニーエモーションを通して購入して頂いた自艇での参加の場合、割引が適用されます。詳しくはお問い合わせください

>>続きを読む
TRDR 犀川安曇野セクション
P1000265.jpg
いつもの穂高川が水少なめだったので、水が減っていい感じの犀川でトレーニング&ダウンリバーを開催。

水量が多すぎると、川底の凹凸を水がカバーして、フラット気味になりますが、適度な量の水量だと瀬(ながれ)と瀞場(よどみ)のメリハリのきいた川になります。今日の犀川はまさにそんな感じ!

>>続きを読む
PR2 高瀬川
高瀬下橋水位:0.32→0.26 熊倉水位:2.90 大町ダム:34t
P1000194.jpg
リピーターのSちゃん、KTさんとPR2ダウンリバーツアーで高瀬川下流部へ

四国や紀伊半島に大量の雨を降らせた台風に、前日はかなり迷わされましたが、結果的にはほとんど台風の影響を受けることなくツアーを催行できました。

>>続きを読む
夏本番です
巾下水位:1.09 熊倉水位:2.86
P7110022.jpg
トレー二ング&ダウンリバーで穂高川から犀川に行ってきました。
梅雨明けで空も、川の周りの緑にも夏の勢いを感じます。

>>続きを読む
安曇野核心部
巾下水位:1.25 熊倉水位:3.3
P6040132.jpg
今日はトレーニング&ダウンリバーで穂高川&万水川(よろずいかわ)に行ってきました。

先週の大雨の影響が、至るところに残っていました。普段は穂高川から犀川に出るのですが、増水していたのでやめて、ロングハイク(と言っても10分くらいですが)して万水川も行ってしまいました。

P6040043.jpg
川下りが初めての方には、トレーニング&ダウンリバーのコースに参加していただき、午前中はフェリーグライド(川を横切る)、エディキャッチ(流れていない所に止まる)を中心に、川下りの基本技術を練習していただきます。

>>続きを読む
5/7 TRDR穂高川
P5070010.jpg
長良川流域に住む知人Aさんと、シーカヤッカーSさんにトレーニング&ダウンリバーに参加していただきました。

Sさんは海はよく行くとのことで、マイ装備でキマッテます。
>>続きを読む
SunnyEmotion今期初ツアー!
巾下水位:0.89 熊倉水位:2.57
P5060078.jpg
今日は冬仲間NTGとJさんにダウンリバーツアーに参加していただき、GW中に初ツアーを開催しました。
まだ寒いかな~と思いながら開催しましたが、天候にも恵まれ快適なツアーになりました。

>>続きを読む
秋晴れ
PA110241.jpg
今日は素晴しい天気の中、Kさんカップルと万水川に行きました!

秋使用の装備で行ったら暑いくらいでした。まだまだ遊べそうです。

>>続きを読む
秋雨の中、万水川
PA090256.jpg
秋雨のシトシト降る中、ボート購入希望のカワウミ様御一行とガイド仲間ジョニーさんと万水川を下りました。


正直、雨の中の川下りは好きです。
濡れても大丈夫な格好をしてますしね。

>>続きを読む
突然の秋?
巾下水位:1.03
P9240200.jpg
今日は穂高川でトレーニング&ダウンリバーだったのですが、今週頭まで暑かったのに突然寒くなり、秋を通り越して冬じゃないかと思うような気温でした。

>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。