山滑り、川下りを中心に活動中 AlpackaRaftについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月末の金山・天狗原山雪洞泊ツアー募集中

3月末に以下のような内容で雪洞泊ツアーを企画しました!是非皆様のエントリーお待ちしております。

日帰りで行くにはなかなか遠い金山(2245m)・天狗原山(2197m)。白馬側から見ると裏側にあたる金山東面・天狗原山東面には妙高方面などから見ると目立つまっしろでうねりのある斜面が広がります。1日目、小谷温泉より入山し、可能ならば金山・天狗原山頂上周辺に泊まり、朝から東斜面を滑りましょう!元気があれば金山、天狗原山両方滑ります。まったりしたい方は1本滑って幕営地で休憩もいいですね。登り返して撤収後、天狗原山西面を滑ります。山で1泊すると、1日目の夕方、2日目の早朝も登り滑りのチャンスがあるので時間が有効活用できます。雪洞泊に慣れ、軽めの泊まり装備で訪れる人の少ない広大なエリアをロングに滑りましょう。




金山・天狗原山雪洞泊ツアー
3/29(土)-30(日)(1泊2日雪洞泊)参加費¥28000円(税別)

1日目は小谷温泉よりハイクアップし、なるべく標高を上げ雪洞を作ります。元気があれば周辺を滑ります。2日目は見渡す限りまっしろな金山東面・天狗原山東面に稜線よりドロップ! 登り返して天狗原山西面を滑って帰ります。天候が悪い場合は標高の低い所で泊まり、雨飾山・天狗原山下部を滑ります。状況によって各々のツェルトなどを利用して半雪洞を作る場合もあります。食料各自用意。お湯は用意します。要就寝装備。共同装備を分担して持っていただく場合があります。


DSC05010.jpg DSC05802.jpg
DSC05075.jpg DSC05087.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。