山滑り、川下りを中心に活動中 AlpackaRaftについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠山川はやはり奥深いです
August 16, 2012


お盆はリピーターのSさんと遠山川へ行きました。
遠山川の良さと、奥深さを感じる1日になりました。

P1080292.jpg
遠山川はいろいろなセクションがとれますが、慣れた人には最も楽しく行けるだろうという奥のセクションに行きました。全編、瀬と言う感じです。

P1080165.jpg
まず、道が崩落していたので歩いて支流までアクセス。
落石などが非常に多く、特に、雨の時などは通りたくない道です。


P1080224.jpg
前日のまでの雨の影響で、支流がいい感じに!
ここが水量ちょうど良く、なかなか楽しかったです。

P1080264.jpg
こんなところも!

P1080303.jpg
遠山川本流に出て、なかなかちょうど良い水量で快適に下ります。

P1080333.jpg
巨岩崩落帯。



とここまではよかったのですが…。

この後に続くPR4セクションで、Sさんがフリップした際にパドルがスタック!そしてそれをレスキューしたまでは良かったのですが、そのまま自分もフリップ!で今度は自分のパドルが水中にスタック!

岩裏のエディを使って、長い時間パドルを捜索しましたが、なかなか見つかりません。所によっては首までつかる深さ、深追いは禁物です。体がケガもなくあるのが幸いということにして、パドルを諦めることに。


パドルを遠山川のゴミにしてしまいました。
ここでスペアパドルがあれば良かったのですが、なかったので下って来た道を歩いて帰ることに…。

P1080337.jpg

車道もないアクセスの悪い山奥では、リスクのレベルが変わってきますね。
川下りにつきまとうアクセスの悪い場所でのレスキュー。
何よりも、そういう事態を引き起こさない、川下りの技術が重要だと思います。

いろいろと再確認できた1本になりました。


P1080351.jpg

夜は『遠山ジンギス』と『下栗の里』でとれた『二度芋』で栄養補給!
両方ここならではの味です!疲れた体に効きました。


……………………………………………………………………………………………………………
www.sunnyemotion.com
自分で漕いで川下り! !パックラフティングアドベンチャー!
サニーエモーション ダウンリバーツアー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。