山滑り、川下りを中心に活動中 AlpackaRaftについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルークリフ旭川企画ツアー2 湧駒荘泊
December 23-26, 2011



当初は、はたして飛行機が飛べるのか?と不安になるような気圧配置の日程でしたが、蓋を開けてみると素晴らしい毎日でした。

写真を中心にUPしてみました。※長いです。



P1030985.jpg


1日目

まずは足慣らし富良野スキー場

111223_1220~0001

かなりの荒天でしたがロープウェイ止まらず、初日からかなり滑りました。

111223_1546~0001


P1030904.jpg
夜は馬場ホル、驚きがいっぱいです。




2日目

まだまだ荒天が予想されるので幌立スキー場へ

P1030906.jpg


滑りながらもどんどん降るのでトラックも気にならないくらい

P1030909.jpg

P1030916.jpg


P1030933.jpg
サイドカントリーはオーバーヘッド


午後からは帰り道の江丹別峠で1本ハイクアップ
今シーズン初ハイクの人もいっぱいで、入念に準備。

P1030940.jpg

P1030943.jpg
やっぱり歩くのも気持ちいいですね。
空も明るくなったり、この辺りは、天気そこまで荒れてないようです。


P1030945.jpg
旭川の人に言わせれば、パウダーじゃないかもしれませんが、僕にとっては普通のパウダーがありました。

今年はやっぱり雪が多いみたいで、薮が埋まってます。


P1030950.jpg


そして旭岳温泉の湧駒荘へ

ここはすべてが最高ですね。

P1030962.jpg




3日目

旭岳ロープウェイ

P1030967.jpg
すごい降ったので、朝一は空きすき
近くに泊まってるとアドバンテージありますね。

P1030974.jpg
浅川さんに1本ガイドしていただきました!

木の生え方も、雪の着き方も、細かくマスターしてらっしゃいます。

P1030979.jpg
最高の滑りでみんなテンションあがります
浅川さん、ありがとうございました。


その後も雪は降り続け、

P1030975.jpg

P1030977.jpg

P1040003.jpg

P1040016.jpg

P1040079.jpg

P1040089.jpg

最高の1日になりました。


P1040095.jpg
トレースはずれるとやばいです。

P1040097.jpg
車もすっかり雪の中



最終日

湧駒荘の素晴らしさを感じるエピソードをひとつあげると、
朝、車の雪を1台1台雪かきしてくれてます。

P1040102.jpg


昨晩はそれほどは降らなかったようで、トラックは完全にリセットされていましたが、パウダーの中程が程よく沈降したようで、個人的に旭岳過去最高級のコンディション!

P1040113.jpg

P1040135.jpg

P1040145.jpg

P1040177.jpg

P1040181.jpg

P1040192.jpg

P1040220.jpg

P1040208.jpg

これを味わったら旭岳やめられませんね。

自然の恵みに感謝です。


P1040280.jpg
 
 
 
 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。