山滑り、川下りを中心に活動中 AlpackaRaftについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リバティ ミュータント!
P3190005.jpg

ゲノムが大人気のリバティースキーから、来期はさらに太い
ミュータント192がでます!
ツチノコです。

スペックは

長さ192
3サイズ160-149-145
重量2510g
定価98000円

です。


リバティライダー拓磨君に借りて若栗に行ってきました。
(※白馬の有名焼肉店・深山のステッカーは拓磨君がサポート受けてるため貼ってます~)

結論から言うと最高に楽しい板です!
192と長さがあるように思いますが、トップとテールがかなり細く、トップロッカーとテールロッカーが、かなりはいっていて、回転性能かなり高いです。タイトなツリーもがんがん攻めていけます。
サーフライクです!

P3190006.jpg
たのしすぎて、若栗2本いってしまいました。

P3190019.jpg
ゲノムと比較。やはりこの太さが、雪面の浅いところにスキーヤーをキープし、軽快な操作を可能にします。

P3190020.jpg
テールロッカーかなりはいってます。

P3190025.jpg
さらに特筆すべきは、ブーツあたりに、微妙にですが、サイドカーブがはいっています!これで圧雪も、ずらす前提で滑れば、かなり楽しいです。ちょっとした起伏で遊べます。

僕はあまりできませんが、エッジがひっかからないので、グランドトリックとかもやりやすいでしょう!

P3190028.jpg

P3190030.jpg

P3190032.jpg

P3190037.jpg
ゲノムに続いて、ミュータント、名器の予感です。

リバティ派手なだけじゃないですよー。
サイドカーブ微妙にいれてるあたり、かなり考えられてます。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。