山滑り、川下りを中心に活動中 AlpackaRaftについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下部の処理
今日はKouちゃんと天狗原山の下部を見に行って来ました。

今年の雪はどれくらい川を埋めてくれているのだろうか?スムーズに滑って終了できるラインはあるのか?そんなテーマを持って行きました。

なかなか時間のかかる登りで雪も強く降ってきたので、目標点よりかなり下であきらめモードで滑り込むと
P2190051.jpg
パウダーでいい感じの斜面です!
P2190060.jpg
P2190071.jpg
滑り込んだ先には大きな滝が…。餌食にならなくてよかったです。

P2190098.jpg
沢ボトムに降りた後も適度な斜度のパイプ状が続き気持ちよかったです。

P2190107.jpg
今日はメガワット・TLT・ファクターの軽量ファットな装備で行きました。これからの時期、パウダーで快適なスロープを求めて山奥に行くことが増えるので活躍してくれそうです!

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。